2014年01月04日

仕事始め

明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

アルモニアは今日が仕事始めです。

年末にお正月用にラボに飾ったフリージアのいい香りに迎えられての仕事始め。
何か、いい年になりそうでするんるん

CA3Q6221.jpg

本年もよろしくお願いいたします<(_ _)>


posted by Den at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月28日

松江観光その3

こんばんは。当社は明日から冬休みです。でも、大掃除が終わらず、明日も掃除・・・
後で読もうと積んであった書類や雑誌を片付けていると読み出しちゃって片づけが進まない(-_-;)
来年はとにかく、すぐ行動を心がけて溜まらない様にしようと思います。

では、松江観光の続きを。

何度も書きますが、とにかく寒かったのですよ。強風で。
八重垣神社から松江駅に戻ってきて、飛行機までの時間まで出雲にまた行こうかな?とも思ったのですが寒くて移動する気持ちになれず、どうしようかな〜と思いつつ、駅の観光センターに空港までのバスの時間を調べに行ったついでに相談してみると「島根県立美術館がいいですよ」と薦めてくれました。

で、バスの時間までの細かなスケジュールを立ててくれました。親切なお姉さんでした(^^)

もともと美術館好きなので、迷わず美術館へ。

2013島根旅行 037.jpg 市内循環バスが美術館の目の前に到着。ありがたい。

2013島根旅行 096.jpg ガラス張りできれいな曲線の建物です。

2013島根旅行 094.jpg 宍道湖の畔に建っています。

2013島根旅行 092.jpg 館内は特別な作品以外は撮影可能。現代アート、いいですねぇ〜

日本画も充実していて、とても良い美術館でした。近くにあったら、いいのにな〜

暖をとり、気持ちも豊かになり、バスに乗って帰途へ。

2013島根旅行 101.jpg 宍道湖の夕日は綺麗で有名なのですが、残念ながらバスの中から、ちらっと。

久しぶりの一人旅は、慌しかったですが楽しかったでするんるん
posted by Den at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

松江観光その2

こんばんは。今年も残すところ後少しですね〜
年内の仕事も終わったので年内中にしなくてはいけなかったことを片づけ中です。
で、松江観光の話しが途中になっていたので続きを。

父、母のお土産を購入後、松江駅に向かっていたら雨が降ってきて、持っていた折り畳み傘(新品)を差したんですよ。5分もたたずに壊れました・・・。強風で・・・。
もう、寒くて歩いていられなくなり、予定の出雲そばを諦め、近くにあったお店に飛び込みました。

飲み屋さんがランチもやってます。みたいなお店で、入った途端、店主のお兄さんに「えっ?」みたいな驚き顔をされて、私も「えっ?やってない?」みたいな(笑)
常連さんしか来ないみたいで驚かれたみたいです。そんなお店に入る私(笑)男前です(笑)

2013島根旅行 074.jpg 煮魚、美味しかったです

いろいろと松江の情報収集をしてお店を後に、縁結びの神様と名高い八重垣神社へ。

交通の便が恐ろしく悪いのに、女子いっぱい!みんな若い!

その中に混じって、こそっと参拝。

2013島根旅行 084.jpg

2013島根旅行 085.jpg 小さい神社です。

ここに来た目的は、これです↓
2013島根旅行 086.jpg 鏡の池での良縁占い

和紙の上に10円か百円を乗せて、池において15分以内に池に沈むと良縁が早く訪れるといわれています。

ふふふ、10分位で無事に沈んでゆきました手(グー)
良縁近し(^^)

いい気分で次の目的地に向かいました。

posted by Den at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月20日

証明書

こんにちは。寒いですね〜。都心で雪が降ったらしいですね雪

先日、大信貿易鰍フ塩野君が11月に受講した講演会の「ディプロマ」を届けてくれました。

DSC_0300.jpg アルモニアの名前入りです。

歯科でメーカーさんや講習会でこの手の証明書が発行される時は「サーティフィケート」が多いです。学会とかだと「証明書」と日本語表記。

で、ちょっと「サーティフィケート」と「ディプロマ」の違いを調べてみたら、教育機関等が発行する時は「ディプロマ」を使うみたいです。どちらも意味は証明書とか修了書ですが。

大人数が聴講する講演会で名前入りの証明書が発行されることは珍しい。大信さんのこだわりを感じますね。わざわざ郵送でなく届けてくれたし。飾りませんが大切にします。

そうそう、この手のもので英語表記が多いのは飾る時にカッコイイからかな?演者の方のサインもアルファベットだし(笑)

余談ですが、私の珍しい苗字はカード等のサイン字にセキュリティー的にはとてもいいと思っています。なので、面倒でも漢字でサインするようにしています。
posted by Den at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月23日

松江観光その1

こんばんは!明日から連休ですね〜。私は日曜日は師匠の講演を聴きに行ってきます。

では、島根旅行の続きを。

翌日の松江は寒かった・・・。風が凄くて体感温度は、かなり低さ。寒さ対策はしていきましたが、
強風対策はしていなくて・・・。もう、今日は遠出は止めようと朝、ホテルを出た瞬間に決心。

まずは、予定通り「松江城」に。

2013島根旅行 048.jpg 

松江城、良かったです。大阪城とか、多くのお城って外観以外は近代化していて中に入るとがっかりなのですが、松江城は当時のままです。(もちろん、修復はしてますよ)

2013島根旅行 049.jpg 木の艶がいいです。

2013島根旅行 052.jpg 天守閣からの宍道湖が見えます。寒そうなのが分かります?

お城を見た後、お堀を周る船に乗りました。(遠出をあきらめたから)

2013島根旅行 059.jpg

2013島根旅行 060.jpg

2013島根旅行 069.jpg 橋が低いところは船の屋根が自動で下がってきて乗客も頭を下げて対応(笑)

こたつがあって暖をとりながらの、お堀をぐるっと約50分の船旅です。

2013島根旅行 071.jpg 一箇所だけ船からお城が見える場所がありました。

こたつに未練を感じつつ、船をおり、島根の名産のメノウを買いに京店商店街に。

父と母にお土産を購入。喜んでくれるかな〜
posted by Den at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月21日

出雲大社に行ってきました!

こんばんは。今夜も月が綺麗ですねぴかぴか(新しい)

17、18日で島根に一人旅に行ってきました飛行機

寒かった・・・。そして混んでいた・・・。

午前中の飛行機が取れず、出雲空港に着いたのは13時半過ぎ、そこからバスと電車を乗り継いで出雲大社に着いたのは15時過ぎ。羽田から出雲は一時間半なのに、そこからが遠い・・・。

2013島根旅行 004.jpg まず、宇迦橋の大鳥居を通り

2013島根旅行 007.jpg 次に勢溜の大鳥居を通り

2013島根旅行 011.jpg 松の参道の鳥居を通り

2013島根旅行 016.jpg 銅の鳥居を通って

2013島根旅行 017.jpg やっと拝殿へ

2013島根旅行 021.jpg そして、やっと御本殿

2013島根旅行 022.jpg 日本最古の神社建築様式です。

混んでました。やはり平成の大遷宮、そして神在祭の最中とあれば、なお更ですね〜

参拝するのに、すごく時間がかかりましたが、その分、たっぷり思いをこめてお祈りるんるん
もちろん、普段お世話になっている方々の分も。

2013島根旅行 032.jpg その後、日本最大級という注連縄がある神楽殿を参拝して参拝終了。

参拝が終わり、神門通りに戻ってきたら17時を告げるサイレンががく〜(落胆した顔)
もう、お店屋さん閉店・・・。

楽しみにしていた名物のぜんざいは?お土産は?

後ろ髪引かれながら、宿泊先のある松江に向かう電車のある出雲市駅行きのバスに乗りましたもうやだ〜(悲しい顔)
posted by Den at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月17日

歯科技工録

こんばんは満月今日はいい月でしたね。

吉澤ゼミの特別講演会を聞いてきました。
今回は歯科衛生士さんである富田先生のご講演でメンテナンスのしやすい形態や衛生士さん目線の口腔内の所見など、とても勉強になりました。

昨日は神奈川県歯科技工ネットワークの定例会&忘年会でした。
今回は歯科技工録などの4月1日から施行された事に対する各社の取り組みとCAD/CAM等のデジタル化に対しての各社の考え等をディスカッション形式で討論しました。

歯科技工録については罰則規定があるわけではないから、いいやと思っている方もいると思いますが、大手のラボさんはきちんとされています。
私も自分なりにつけているのですが、みなさんの話しを聞いて、記録をつける項目を改めた方が良い事がわかりました。
技工録をつける手数料を取れれば、皆、記録をつけるのでしょうが手間だけかかって手数料はとれない現状だと、まじめにやっている方がバカをみるように感じます。
でも、そういう問題じゃないと思います。
自分たちで襟を正していかないと他業種の参入が著しい現状を見ているだけになってしまうと思うのですが。
設備構造基準も守るには、ラボを改築しないといけない方もいるでしょうし、大変なのは分かるのですが、きちんとしていかないと。もう施行されているのですから。

技工士会に入っていないとこういう話もしらないのでしょうね。怖いな(-_-;)

DSC_0265.jpg ラボにおいてあるマッサージ器具です。癒されてます。
posted by Den at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月12日

マークイズにて

こんばんは!急に寒いですね(-_-)

日曜日は久しぶりに友達とのんびりランチとショッピングを楽しみましたるんるん

みなとみらいに出来たマークイズに行きましたよ。
行った事はあったのですが、ちゃんとは周ってなかったので、今回はくまなく散策。

ランチはモンサンミッシェル(フランス)の名物のオムレツの老舗「ラ・メール・プラール」の日本支店にオムレツを食べに行きました(^^)

開店15分過ぎに行ったら、もう満席あせあせ(飛び散る汗)約1時間半並びましたバッド(下向き矢印)

ランチのコースは2種類でオムレツのコースを頂きました。

DSC_0267.jpg 前菜はサーモンのサラダをチョイス。結構なボリューム。

DSC_0268.jpg オムレツ登場!大きい、食べきれない・・・。

二人で行くなら、違うコースを選んでオムレツと鍋料理をシェアするのがいいですね。

でお味ですが、店員さんが「味がついているのでそのままでお召し上がりいただけます」と言っていまいしたが出し巻き卵みたいな味がついているわけではなくて、塩のみ。
で、結局あきるので付いてくるスープ(?)をかけて食べることに。
オムレツの手前はメレンゲみたいにふわふわ(固まってない)で奥は普通に玉子焼きです。
微妙な感じでした(-_-;)

その後、ふらふらランドマークやアットをウィンドウショッピング。

で、値段が高いのでかなり迷ったあげく「THA NATURAL SHOE STORE」で「duckfeet」のブーツをを購入。

DSC_0269.jpg まさにアヒル。かわいいグッド(上向き矢印)

ソール、ステッチ、サイドのゴムは交換可能なので、きちんと手入れをすれば10年は履けるとのこと。すごく楽しみ〜。いい感じに成長させたいと思います。

履いているのをみたら誉めてくださいね(^^♪
 
posted by Den at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月08日

教科書

あぁ〜朝だ(-_-;) トホホ・・・。

11月ですね。3日に技工ゼミナールにご参加の方、お疲れ様でした。
いろいろな内容でしたね。

10月に良かった事の続きを。10月に良かった事というか今年一番の出来事。

10月18日に神奈川歯科技工ゼミナールで和田精密歯研鰍フ和田会長にご講演いただきました。
講演の内容も勉強になったのですが、当日いただいた会長の自叙伝が凄いのです。

DSC_0261.jpg 自叙伝です。

DSC_0262.jpg 参加者全員にサインを書いてくださいました。

開業して経営者の心得みたいな物を勉強したくて「私の経営哲学(日経ビジネス人文庫)」を購入し、思い出しては繰り返し読んでいました。でも、勉強にはなるのですが、どこか違う世界の話な感じがしていました。

和田会長は一代で日本で一番大きな技工所を作られました。2人ラボからです。
自叙伝にはその歩みや会長の考えが書かれていて、私が疑問に思っていた事、悩んでいた事のヒントや答えがその中にありました。
もう、これは歯科技工所経営者の教科書です!
今まで、どうしても踏み出せなかった一歩が踏み出せそうです。勇気が出ました。

本に出合った事は、今年一番の出来事です(^^)
がんばるぞー
posted by Den at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月01日

美術館をはしご

こんばんは三日月今日はお出かけ日和でしたね。

上野に美術鑑賞に行ってきましたるんるん

ミケランジェロ展だけを観る予定で出かけたのですが、ターナー展もやっぱり観ちゃおう!と上野駅についた時に思い、国立西洋美術館と東京都美術館をはしごしました。

始めにターナー展を鑑賞。
見ごたえがありました。やはり、水彩画は見るのに時間がかかるあせあせ(飛び散る汗)
ターナーは英国を代表する画家です。若くして有名になって76才で亡くなるまで描いていたらしいので作品が沢山あります。作品を観た事がある人は多いのではないでしょうか?
日本人好みだし。
私は若い頃の作品が好きだな。イギリス人って感じが凄くします。色とか、角かくしか感じとか。
油絵も若い頃の方が好きだな。
出品数も多いく、かなり見ごたえがある展覧会です。お薦めでするんるん

CATM7YF1.jpg ほんと、いい天気でした

CA8AHHDJ.jpg 続いてミケランジェロ展

こちらはちょっと期待はずれでした。

習作は、やはりミケランジェロの凄さを感じて圧倒されましたが。それくらいかな〜よかったの。
システィーナ礼拝堂は行った事があるので、それに関するものは別になぁ〜って感じでした。
イタリア、また行きたいな〜。

今月(10月)は、舞台を2つ観にいったり、TDLに行ったり、忙しかったですが、とても心が豊かになる時間が取れてよかったです。

そして、もう一つ、とてもいいことがありました。
それは次回に。
posted by Den at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記